おめでとうございます。  金沢は雪のお正月でした。

長いお休みをしました。正月の三箇日はお天気が悪く、4日になって新年らしい日の光を浴びました。
あらためて、新年明けましておめでとうございます。

画像


初詣は、毎年白山比咩神社と決めているのですが、3日の日には、ぶらっと兼六園まで。ほどほどの雪で、それなりに雪景色の兼六園を、観光客は楽しんでいたようですが、私にはもう少し雪が足りないように思われました。気温が高いせいで、すぐに溶けて、雪吊りの美しさがいまいちなのです。
それも、人それぞれですか・・・・?

画像


昨年暮れから忘年会で飲み過ぎ、次の一日を二日酔いで失ってしまったことが影響して、年明けまでバタバタでした。
年賀状を仕上げたのが、31日の明け方。きっと元旦には届いていない事でしょう。

4日は朝から部屋の模様替えをして、それから初詣に・・・・これが大変でした。天気が良くなったことと、初出の会社がありその社員らしい人たちの団体のお参りなどが重なり、途中から大渋滞。
画像


最初から回り道をすれば巻き込まれずに済んだのですが、いつものコースを行ったのが大間違いで、我慢しきれず、少し戻り国道に出て、道の駅でトイレ休憩をして、反対側から向かうと、ガラガラ…・

画像


なんというか・・・・

まあ今年はこんなものでしょう。

白山比咩神社
白山ひめ神社は、白山ひめ大神【しらやまひめのおおかみ】(菊理媛神【くくりひめのかみ】)・伊弉諾神【いざなぎのかみ】・伊弉冉神【いざなみのかみ】の三柱をご祭神として、遠く神代の昔より霊峰白山を神体山と仰ぎまつってきました。その創立は今から2000年以上も昔の祟神(すじん)天皇の時代と伝えられ、927年に記された『延喜式』にも名社として挙げられています。古来「下白山(しもしらやま)」と呼ばれた本社は、霊峰白山の「まつりのにわ(祭事を行なう場所)」として設けられた白山本宮で、「加賀一ノ宮」として尊敬され、「白山(しらやま)さん」として多くの人々に親しまれている北陸鎮護の大社です。 白山比咩神社公式ホームページより(http://www.shirayama.or.jp/

画像


画像


昨年のお礼と、今年のお願いを御参りしてとりあえずおみくじを・・・・
これが末吉
画像


そんなわけで、今年もよろしくお願いします。







白山 〜金沢伝統の味 詰め合せ〜
金沢の漬物専門店 四十萬谷本舗
商品詳細  商品名  白山  内容量  ●金城かぶら寿し 250g×2(約2枚×2)  ●金城大根寿

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

白山 〜金沢伝統の味 詰め合せ〜
金沢の漬物専門店 四十萬谷本舗
商品詳細  商品名  白山  内容量  ●かぶら寿し250g(約2枚) ●大根寿し220g(1本)

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

☆鉄道 国鉄 硬券切符「白山2号 特急券 金沢→上野」 西金沢駅発行 S55☆:楽オク中古商品
楽天オークション
※以下を必ずご確認ください。こちらは、楽天オークションへ参加している出品者より出品されている商品です

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック