袖ヶ江工房から、仲間の作品展のご案内!

随分と時間を空けていながら、なのに今回はちょっとお願いというかご案内を。 学生時代の仲間が、神戸で作品展を開きます。 彼女は、絵本や童話などの挿絵を主に描いていて、やさしく、ファンタジーな絵です。 ちょっと寂しげな雰囲気の中に温かみがわいてくる、見る人を異次元に導いてくれる作品です。 と、書いていてもうまく伝わら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年初の窯上げしました。…次回は3月後半か?

2月19日に釉掛けして、窯入れし21日に今年初めて窯上げしました。 今回入れることができなかった分は今月末に窯入れする予定です。 少し変わった作品と思っていますがどうなることやら・・・・・(*^_^*) ぐい飲みと、茶わんはこれから先ずっと挑み続けるつもりです。 きっとそのうち気に入ったものが出来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兼六園のライトアップ…雪がないのが少し残念ですが・・・

昨日少し雪が降り、兼六園も久しぶりに雪化粧したようです。 今年は、確かに暖冬で、雪が少なくさびしい感があります。 その兼六園は現在14日(日)まで夜間ライトアップが行われています。 午後5時半から9時までの間で、入園料は無料です。 6日の土曜日、雨の中行ってきました。 兼六園 噴水 風もあり、写真撮影は最悪の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三国散策…東尋坊は近くです。

昨年の暮れ、塩屋工房の正月準備をして、坂井市まで買い物に行き、その帰り、三国温泉の日帰り温泉につかり、東尋坊経由で塩屋に戻りました。 東尋坊へ向かう途中、それまで降っていた雨がやみ、日の光が差したちょうどそのとき景観のいいところに出ました。 「ふれあい公園」という看板が出ていて、広い駐車場があり道路を渡った向うに日本海が広が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年は明日から作陶を…少しはいいものを(*^_^*)

七草も終わり、少しだらけた体をもとに戻さねばと思っています。 昨年末、本焼きをしました。 今年は、明日から少しずつ作ろうかなと…・とはいっても月に一・二回しか工房に行かないのでは…・ 年頭に当たり、昨年よりは多く作り、また、念願のカフェも後半には部分オープンしたいものです。 風 風がやみまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます。…・今年こそ!

もはや正月も6日。 明日は七草・・・・・・相変わらずのんびりしすぎなようです。 しかし今年は、頑張って、週1回はブログアップをしていこうと…・・ あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 今年はできる限り作品などの写真などをアップして、できれば景色や人物のフォト作品もと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログ名と内容の変更・・・・・袖ヶ江工房日記で再出発します。

少し間を置きすぎてしまい、何とも自分なりにこれでは…と思い、思切ってブログ名と内容を変えてつづけることにしました。 HARRYの夢日記は当分お休みにして、袖ヶ江工房日記にして、工房での作品の紹介や塩屋での出来事を中心に綴っていこうと思います。 ということで次回からはブログ名が変わります。 楽天オープン記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お酒とダイエット…別に痩せたいわけではないけれど…程々に楽しむお酒がいいです。

3月末に突然、痛風になり、その時飲んだ薬でひどい下痢症状を起こし食欲もなく、また、医者から飲酒は当分控えるよう指示され珍しく節制しました。 それから約2週間禁酒…我ながらよく続いたものです。 4月の下旬から少し体調も良くなったので、夕食時にワインを飲みましたが、グラス1杯飲むともうほしくなくなり、満足状態に。 アルコール依存症…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダメになるときは一斉?時計もPCも・・・・

6月のはじめだというのに、北海道では37度越えの高温。 そこまでの暑さではなかったけれど、以前6月に函館に行った時、暑くて夜景を見るどころか、ビヤホールから動けなかったこともあった・・・・ しかし、今回のように高温ではなく、それなりに過ごせたように思う。 北海道は涼しいという先入観があるから少し気温が高くても暑いと思ってしまうこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

犬好きには犬が自然と寄ってくるそうですが…

もう数年前になりましたが、雑種の柴犬を飼っていました。 あまり賢くはなかったのですがそれなりに愛着もあり、最後までその命を看取ったわけですが、それ以後、犬は好きなのですが、飼う気がしません。 生ある者は必ず死んでしまうことは理解していても、その寂しさは繰り返したくないと… ついこの間、「犬好きな人には犬が集まってく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春も終わり初夏の季節ですが・・・・寒い日が・・・あの萌える若葉は・・・

久々にこちらのブログを書きます。 とはいっても、最近はツイッターやフェイスブックなどブログを必要としないで、発信できるので、ついついおろそかに・・・・ キラキラ輝く5月の海に、 青い空と、赤い帽子の貴女が揺らめく。 今日もあなたは浜辺をそぞろ歩き、 熱いまなざしを海に向ける。 私は、あなたのその姿に、 抑えるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日はカレーの日だったそうです。・・・・毎日何かの日があるということです。

さて、今日は何の日でしょうか? 電子メールの日・・・・また、毎月ですが「文の日」だそうです。 遠く離れた地で、狂気が乱舞しています だれにも止めることができない人の性・・・ いま静かに、そして、恐ろしく早く 人の心に浸透している、汚れたウイルス 遠く離れた地で、殺戮は繰り返されています 宗教という名で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の雪・・・東京だったら大雪・・・・今日から週末にかけて北陸も大雪。

朝早くから雪模様。 5センチ程度の雪で、東京あたりは大騒ぎ。何かしら日本の政治みたいで・・・・赤字国債発行にかっては反対していながら今はおもいっきり発行。 まあ、景気が良くなり、国民がそれでいいと言うなら別に、目くじらを立てなくてもいいのだが・・・・ ましてや、そんな政治家たちを選んだのだから・・・・ 外は雪が舞って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もよろしく・・・ちょっと遅すぎる挨拶ですか?・・・まあ、それはそれなりにということで。

正月も、もはや9日。七草も終わりもうすぐ、鏡開き・・・いつまでも正月気分に浸っているわけにはいかないと・・・・しかし、そこまで焦る必要もない今の環境です。 厳しい寒さが続いたと思うと、ここ数日は意外と暖かく…・人生もそんなものでしょうか… 初詣も終え、のんびりとDVDに録画した映画でも見ればいいのだが、そうしていると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長い間のご無沙汰でした。・・・今年もあと僅か・・・来年はいい年にします。

今年の3月以来、更新できず、とうとう大晦日になってしまいました。 来年のことを言うと鬼が笑うそうですが・・・・あと僅かなのでいいでしょう。 来年は少しずつでも(ひと月に数回)ブログしていきたいと思っています。 ようやく心にも、生活にも少しだけ余裕ができそうなので・・・・ 大晦日 流れる水に …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

邂逅 門出 いつか見た景色へ

しばらく、懐かしい潮の香りに浸りきり、自分が何を為さねばならないか忘れていた。 気がつくと、光が自分の足元を照らしていた。その光が漏れてくる岩壁の隙間を吸い込まれるように覗き込むと、そこには、煌々と照らされ、うごめく機械と人と呼ばれるものの奇妙な動きが広がっていた。   これはなんだろう・・・この壁の後ろの世界がこうなって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

邂逅 そして門出 エピローグ

眩しい光が、瞼の奥まで差し込み、それがこれまでいた場所ではないことに気付かせる。 暗い岩だらけの壁が背後にあり、前には何ともちんけな海を模ったプールがあったあの場所ではなかった。 ゆっくりと首を振り、身震いし、昨日の冒険・・・・それは冒険でもなく単なる本能による行動だったかもしれないが・・・を、思い出してみる。 その日も、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幻想と夢と現実

無感覚の幻想 ゴッホが片耳を切り落としたように ナイフを取り上げて、 ぐさりと片眼を突き刺す 眼を閉じれば、 真っ赤な世界が漂い、 その一滴(ひとしずく)の血は 白いカンバスに鮮やかな点を描く スーと流れ落ちる血は 白いセーターを赤く染め 遠く海に落ちる夕日 流れ落ちる血 キャンバス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の朝・・・・白い雪も幻想・・・

寒い日が続くのは冬だから当たり前だと思うのですが、どうにもならず、「寒い」という言葉が出てします。 巷では、澤選手の話題や、広島刑務所での脱走事件など、上から下まで大変な騒ぎのようですが、金沢では、NHKの委託カメラマンの裁判が・・・と思えば、オウムや詐欺やと・・・・ 今年もあまりいい年にはならないのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more