冬景色・・・ぶらりと旅に出ませんか?

正月の4日以来晴れ間もなく、冬の空が続いている。北陸独特の空模様・・・・雪や雨が降ったと思えば、突然日がさしたりと・・・
画像


七草も終わり、もうすぐ鏡開き。時間は否応もなく経っていき、取り残されていく。取り残されてもいいのでは・・・
あくせくと、追いかけたところで、得るものは知れている。それよりもこんな時、じっくりと、腰を落ち着け、降る雪を眺めながら、しばし黙考。

画像


気が向けば、カメラ片手に、ぶらりと旅にでも出ればいい。何かを求めての旅でなく、何かを捨てる旅でもなく、ただ淡々と歩き、眺め、感じる旅に・・・・
いつかこの暗い冬の空も、明るく、暖かい日差しが射す、春の空になるように、自ずとあらゆるものが融け、再生されていくことだろう・・・・

画像


夜・・先ほどまで降っていた雪が突然止み、空を見上げると、雲が切れていき、星が瞬きはじめる・・・・
薄い雲が透き通ったカーテンのように流れ、隠れていた星たちが舞台に飛び出す。
冬の星座の演奏会が始まる・・・・北の空で・・・・

画像


いつしか、空は明るくなり、朝焼けが東の空を染め、また一日が始まり、経っていく・・・

こんな感傷を感じていたら・・・・ふと、旅の話でも書いてみようかなと思う。

そう、旅に出よう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック