目覚めはリュウの鳴き声・・・ご近所様ごめんなさい。

少し旅に出ていて、お休みしました。
年をとると以前ほど彼方此方に行きたくなくなって・・・・これではだめです
なお、好奇心を持って出かけなくては・・・と自らを奮い立たせてはいるのですが・・・・

まあ、今回も何とか雨にたたられながらも行ってきました。そのお話はいずれ機会があれば。
画像

帰宅すれば日常が待っていて、朝の散歩が再び始まります。
朝5時少し前から鳴きはじめます。きっと「朝や。散歩の時間や。早く起きて連れて行け ワンワン」とでも言っているのでしょう。
ここで起きては・・・ともうしばらく知らんふりをしていると10分から15分おきに鳴きます。

そして仕方なしに、平日の予定時間5時25分にベッドを出て、着替えて、下に降り、外に出てリュウのもとへ。

この時は、少し大人しくなっていて、じっと下を向いていたり、居間の戸の方を見ていたりで、後ろに立っても気付きません。(年をとってから、少しぼけてきたのか、気配を感じていないようで・・・また耳も悪くなったのか足音にも気付かないみたいです)それで、散歩用のリ-ドをとり出すと初めて近寄ってきます。

画像


それから公園まで出掛けるのですが、散歩中は、他の犬に出会っても知らんぷりで、黙々と歩いています。よほど気に入らない犬の場合でも一声吠えれば後は、黙っています。     静かです。

公園をぐるっと一回りして、帰りますが、途中、お地蔵さんにお参りをしている時もうろうろ・・・以前はお座りをして、待っていたのですが・・・・
その後も、黙って、家路に急ぎます。なぜか、ここしばらくは、帰路も元気で(夏場は、疲れて、よたよた歩いていたのですが・・・)、自宅に着くと早速、水。 それからドッグフードをやり、とりあえず終了。

その後の飼い主と言えば、休日は、5時40分ごろ散歩に出かけ、その後、再びベッドにもぐりこんだりする事もあるのですが・・・たいていはなんやかんやと起きています。平日はそれから食事。

6時半ごろ、御向かいの方がお出かけ、この時パンを一かけらリュウにくれます。それが今では習慣になってしまい、この時間になると、またまた鳴きはじめます。

この時の鳴き方は、甘えたような鳴き方で「待っているよ。早くほしいよ。まだ?」と、向かいの玄関をじっと見ながら鳴いています。そのパンをもらったらもう知らん顔で、お尻を向けて、自分のえさを再び食べ始めます。
お向かいのご主人も、奥さんもこれには呆れているようで・・・・・

休日で、出かけない日も、関係なく、玄関の方を向いて、同時刻に鳴いています。ようやくあきらめるのはそれからずいぶん経ってから・・・・

そうした朝の行事が終わると、小屋に入って、今度はこちらが出かけようとしても、見送りさえせず、丸まって寝ています。あ~あ~です。
画像


今朝は、何を思ったかしょぼんとしながらも見送ってくれたようですが、車庫から出てバックミラーから見ると、すぐに小屋に入って行ったみたいです。  やはり、あ~あ~です。

ご近所の皆様、本当にご迷惑かけています。ごめんなさい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック